カウントダウン33: 「ホーム」と言ってもいい温かみ

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
はてなブックマーク - カウントダウン33: 「ホーム」と言ってもいい温かみ

あと33日。

お知らせ8988878685848382818079787776757473727170696867666564636261605958575655545352515049484746454443424140393837363534

富士通の人事関連部門の同期のみんな、フジヤマンボ!で知り合ったニムニム、ご近所から橋口さんとひろこさんなどご来パク。お昼には懐かしき、豚組さんを訪問しました。

IMG_1486 IMG_1495 IMG_1499

ちょうど20年前の4月、僕は富士通株式会社で社会人生活を始めました。「就職したくない」という気持ちをそのまま話したら、採用担当者は戸惑い、やがて面白がり、その年最も印象に残る内定者として僕を選んでくれました。配属に関しては、僕を面接した方々が一緒に働きたいと思ったのか、他所へは預けられないと思ったのかは不明ですが、人事系となりました。同期入社が14人、そのうちの半分が揃いました。

同期の半分は他社に転職、半分はそのままで、まもなく勤続20周年を迎えます。すごいですねー。僕は2年半を周期に、サラリーマン的生活を10年、そしてレストラン経営者を10年です(僕のリズム)。来年度はリフレッシュ休暇が取れるそうなので、ドイツ・ミュンヘンに赴任している同期のもとへ、オクトーバーフェストの時期に行こうじゃないかということになりました。実現させようね!

paxiblack

隣の席にはフジヤマンボ!以来15年ほどの付き合いとなるニムニムが、昔の職場の同僚と来パクしてくれました。メンバー全て、その会社を離れているそうですが、2カ月に一度の食事会をずっと続けているそうです。いいチームですね。

リチャードさんというアメリカ出身の方、日本滞在歴は僕と同じ(1975来日)でしたが、「普通のレストランと全く違うから閉店は残念だけど楽しみにしてる」と言ってもらいました。名前の通り「ハウス」という感じ、「ホーム」と言ってもいい温かみがあると。雰囲気を作ってくれているのはお客さんなんですが。気軽に寛いでくださる皆さんに感謝です。

その「昔の職場」というのが、富士通の同期の転職先の関連会社だったので、紹介しました。共通の知人がいそうな雰囲気でした。

paxiblack

ラストオーダーぐらいにご来パクいただいたのは、近所の洋食屋の名店「はしぐち亭」の橋口さんと、ひろこさん。一緒に飲みました。僕もメガジョッキ3杯で調子づいて、その後3人で魚粋さんで日本酒と魚を堪能。ご近所さんをつなぐことができてよかったです。

paxiblack

女性3人の「ラン仲間」のグループもいらっしゃいました。サハラマラソン、北極の話なども少々していたら、神戸から来られたことが判明。神戸といっても西の方というので、「明石の近くのもりたんぼ」の話を出したら、もりたんぼのパクチーをよく買っているという話に。森田夫妻が有機農業を始める直前にパクチーハウスに来てくれ、そのまま僕と飲みに出かけたことや、第1回神戸シャルソンを開催してくれたことなどお話ししました。

スタッフの井野くんも考古学研究室の仲間とラグマン鍋。ライブドア・ニュース時代の吉川さんのオススメで来てくれた石川さんという方にもお声がけいただきました。

paxiblack

この日の昼は、東京ミッドタウンのRio Brewingで新しい醸造場立ち上げのクラウドファンディングのために応援コメントを収録しに行ってきました。「せっかく六本木に来たから・・・」と思って、数年ぶりに「豚組 しゃぶ庵」へ。前日、すしさいしょさんが来てくれましたが、その翌日にちょうど税所さんと初めて会った場所に行けるなんてラッキーです。2009年末時点で、飲食店経営者でTwitterを「活用している」と知られていたのは税所さん、豚組の創業者・中村仁さんと僕の3人でした。3人を繋いでくれたのは、インフォテリアの創業社長・平野洋一郎さんでした。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>