カウントダウン64: 人生、常にチャレンジが面白い

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
はてなブックマーク - カウントダウン64: 人生、常にチャレンジが面白い

あと64日の夜。

お知らせ89888786858483828180797877767574737271706968676665

新年初日。予約のお客さんのほか、お一人でふらりと立ち寄ってくれた方が5人。経堂に長く住んでいたりゆかりのある方々。元笑和堂のダムッチョ、久しぶりの来パク。パクチーハウスのオープニングレセプションに来られていて、その後ちょくちょくご利用いただいている方、ほぼ毎年ラグマン鍋を食べに来られている方なども。

IMG_1014 IMG_1016

空席があったので、呼びかけたところ、デリリウムカフェの常連で時々ふらりと寄ってくれる服部さんからコメントがあり、数時間後には来てくれました。新年初日、営業開始の少し前から楽しい予感で始まりました。

paxiblack

その後、メドックマラソンでご一緒した、パクチー・ランニング・クラブのメンバー北村さんがラン仲間とご来パク。閉店までの予約と僕のスケジュールが埋まりつつあって、会合が開けないかもしれません・・・。2月25日に7度目の東京シャルソンを行います(裏で東京マラソンってのもやってますねw)ので、こちらにぜひお越しください。

paxiblack

ご近所の柳田さんはきちんとお話しするのは初めてでしたが、聞いてみるとどなたかのお誘いでパクチーハウスのオープニングレセプションにも来られていたそう。これは嬉しいですね。また、2年ほど前に予約に関するやり取りをしていたときに、その返信をモロッコのマラケシュからいただいたことがあり、そんな話でも盛り上がりました。ウェディングプランナーでオンリーワンの結婚式づくりを仕事にされていると聞いたので、僕自身のロカ岬での結婚式のほか、そのヒントになったイスファハンのアリカプ宮殿での友人の結婚式の話などもさせていただきました。

ご一緒だった金沢在住の小西さんとは、金沢シャルソン野々市シャルソンをはじめ、共通の知人が20人以上いました。いつかどこかで必ず会うことになっていたんだろうなと思いました・・・が、このタイミングでパクチーハウスで会ったことに、意味があるのだと思います。昨年9月に福井のもりたシャルソンに参加して以来、北陸との縁がどんどんできています。じっくり行ってみたいです。

paxiblack

2018年の初カンパクと新年のご挨拶を終えて少し落ち着いた頃、経堂の友人・ダムッチョが久しぶりのご来パク!!! もともと富士通時代の同僚がダムッチョ夫妻を連れて来てくれたのが最初の縁。その頃広がり始めたTwitterで多くの友人を共有し、経堂で“出版社兼 書店兼 Cafe ときどきイベントBar「笑和堂」”という業態にチャレンジしました。今回、数年ぶりの再会と思いますが、また新たなチャレンジの話を聞いて、僕ももっともっと面白いことをしたいと強く誓いました。持つべきものは、こういう久しぶりでも奮い立たせてくれる友人です。人生、常にチャレンジが面白い。

そこにプリンスが合流。そして、その後パクチーハウスから89m以内に住んでいて、毎年のようにラグマン鍋を食べに来てくれているという方も。2018年も楽しく始まりました。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>