春雨プリッキーヌサラダ #パクチーハウスのパクチー料理

春雨プリッキーヌサラダ

春雨プリッキーヌサラダ。プリッキーヌを追加すれば、いくらでも辛くできます・・・。89辛までできますとメニューに書いたの懐かしい・・・。

材料

豚そぼろ(中身は*参照)
春雨
紫タマネギ
干し海老
ピーナッツ

ドレッシング
・ナンプラー 150㏄
・ライムジュース 150㏄
・ガムシロップ 25㏄
・プリッキーヌ 3~4本(大きさにより調整)
・バイマックル 3~4枚(大きさにより調整)

豚そぼろ *
・鶏ももひき肉 500g
・酒 大2
・プリッキーヌ 2本
・バイマックル 2枚
・レモングラス 1/2本
・春雨ドレ 1cup
・ナンプラー 大さじ2

 

作り方


ドレッシング:プリッキーヌ、バイマックルはみじん切りにして、調味料も全て入れて混ぜる。


豚そぼろ:ひき肉は油でいため、酒も入れる。肉の色が変わってきたら、プリッキーヌ・バイマックルー・レモングラスを入れる。春雨ドレッシングとナンプラーでで味付けし、少し煮詰めたら完成。


春雨を茹でて柔らかくし、豚そぼろ、ドレッシングを入れてよく混ぜる。


さらにパクチー、紫タマネギ、干し海老を入れ、混ぜる。


サラダベースの上にパクチーと4をのせ、ピーナッツを砕いて載せればできあがり。

ごまパクバンバンサラダ #パクチーハウスのパクチー料理

ゴマだれドレッシングが癖になるらしく、地味ながらお代わりの多かったメニューです。地味だから廃止してみたら、多くの人に復活を求められました。

ごまパクバンバンサラダ

 

材料

具材
・パクチー 大量
・鳥肉(ササミなど)
・糸唐辛子
・白ごま

ドレッシング

・ねりごま 400g
・マヨネーズ 200g
・ポン酢 300ml
・しょうゆ 40ml
・砂糖 80g
・大葉

 

作り方


ドレッシングはすべてをボウルに入れ、艶が出るまでよく混ぜる。


鳥肉を 細くなるようにほぐし、パクチー(粗みじん切り)と大葉(細切り)を加え、ドレッシングを混ぜる


糸唐辛子と白ごまを載せればできあがり

 

カスピ海サラダ #パクチーハウスのパクチー料理

店主Kyo paxiのイラン旅の思い出をサラダにしました。

イランの家庭を多数訪問し、トマトときゅうりのサラダをよく見かけました。味付けは家庭によって様々。イランは僕が学生時代にもっとも衝撃を受けた国だったのでその時の思い出を料理とともに語りたいと思って作ったサラダです。

ドレッシングに中国産の黒酢を使っているのは、カスピ海の環境汚染とパクチーハウス開店当時の中国産食材のさまざまな事件を重ね合わせたブラックジョーク。

キヌアは中南米特集後にイラン特集をやったときからのアレンジ。キヌアは中南米のスーパーフードと言われ、ボリビア大統領の「食糧危機を救う食材」という発言を受け、近年イランでも栽培が始まったとされています。

カスピ海サラダ

 

材料

具材
・パクチー
・きゅうり 半分
・トマト 半分
・キヌア(ゆでておく) 適量
・デーツ

ドレッシング

・黒酢 100ml
・オリーブオイル 200ml
・パク塩 小さじ1

 

作り方


粗みじん切りしたパクチーをお皿に敷く


きゅうりとトマトを角切りにし、キヌアとドレッシングで和え、1に載せる


デーツを手でちぎり、トッピングすればできあがり

*パクチーハウスではサラダベースを下に敷いていました

日本パクチー狂会のパクソース #PBQ #パクチーハウスのパクチー料理

PBQ

日本パクチー狂会を始める少し前まで、適当にタイ料理屋へ行けばパクチーが食べられると思っていた。タイ料理屋を含む、いわゆるエスニック料理店では「パクチーないよ」「日本人、パクチー嫌いでしょ」と決めつけられることが多かった。これが僕がパクチー原理主義者になった理由の一つだ。

狂会のオフ会を開くのには、それゆえ苦労した。当時はネットニュースの記者をしていて外を歩くことが多かったので、それらしき店を見つけると必ず入り、パクチーについて尋ねていた。

それゆえ、ポットラックパーティをよく開いた。ある日PBQ(パーベキュー)、つまりパクチーを大量に食べるバーベキューだ。パクチーを買えるだけ買い集め、各自でパクソースを作って持ち寄ろうという企画。ここで多様なレシピが生まれ、パクチーの可能性が無限であることを感じた。レシピに従うもよし。でももっと自由にアレンジして、パクチーのさらなる可能性を追求しよう。

細かく刻んで混ぜるだけ! 

 

日本パクチー狂会のパクソース

材料

・パクチー 89g
・塩  4g
・胡椒 2g
・ニンニク 2片
・松の実(軽く煎る) 8.9g
・オリーブオイル 40ml

 

アンチョビとオリーブの実のパクソース

材料

・パクチー 89g
・塩  2g
・ブラックオリーブ 20粒
・アンチョビ(軽く炒めて臭みを取る) 適量

 

パクチャツネ

材料

・パクチー 89g
・フルーツ(マンゴー・モモ・トマトなどお好みで)
・青唐辛子 1本
・生姜 2cmぐらい
・カイエンペッパー 少々
・砂糖 小さじ1/2
・レモン汁 大さじ1/2

 

簡単 xパクチー 

 

キムパクたたき

・キムチ 89g
・パクチー 適量

 

パクマヨ

・マヨネーズ 89g
・パクチー パクチー

 

タイパクソース

・パクチー 89g
・ナンプラー 89ml

 

パク納豆

・納豆 1パック(付属のタレはお好みで)
・パクチー 適量

パクチーハウスのパクソース #パクチーハウスのパクチー料理

材料

・パクチー 500g
・アンチョビ 1缶
・松の実 20g
・ニンニクみじん 20 g
・食塩 12g
・ブラックペッパー粗挽 5g
・ピュアオリーブオイル 200cc

 

作り方  


松の実を空炒りした後、小鍋に材料全て(パクチー以外)を入れる。
弱火でニンニクの香りが立つまで火にかける。(ここでニンニクが生だと後々臭くなる)
※焦げない様に時々鍋をゆする。


フードプロセッサーにパクチーをかける。ない場合は包丁でたたいてみじん切りにする。


よく混ぜ合わせて、できあがり。

 

パクチーハウスのパクチー料理:はじめに

毎晩の「閉店スピーチ」でお伝えした、パクチーハウスのレシピを分かりやすく掲載するプロジェクトをようやく今日から始めました。まずは「はじめに」から。


はじめに


パクチーハウスは2007年11月20日の開店当初から、レシピを公開してきました。

日本パクチー狂会から始めて、「パクチー料理」というジャンルを勝手につくり、「ありえない」と言われながら世界初のパクチー料理専門店を作りました。

初期の頃のお客さんは特に好奇心旺盛で、「この料理どうやって作るの?」と聞いてくる度にレシピや食材について教えました。また開店から10カ月後には『ぱくぱく!パクチー』というレシピ本を出し、各種媒体にも積極的にレシピを公開しました。

 

秘伝のレシピという言葉があります。パクチーハウスは圧倒的に珍しい店だったので、そこにあるものは「企業の知的財産」として、すべて「秘密」にすべきなんじゃないかという発想を持つ人が多かったようです。僕たちの思いは逆でした。

 

「パクチー料理」なんてマニアックすぎることを細々とやっているだけではパクチー界が広がっていかない。誰もが家で作れるようにしたい。

 

パクチーハウスは「商圏2万キロ」。遠方からの来パクでしょっちゅう来れない人も多いし、もしかしたら一生に一度しか来ない人もいるかもしれない。そういう人にも毎日パクチーを食べてほしい。

 

レシピやアイデアはどんどん出していこう。オープンソース化することによって「パクチー料理」は経堂のマニアックな店の戯言から、世界に通用する料理のジャンルになるはず。

 

10周年を迎えるにあたって、その後についてさまざまな方向性を検討した結果、僕は店舗の閉店を選びました。その理由などについては、ほかの著作やインタビューに書いてありますので割愛しますが、2017年12月11日の電撃的発表の日から閉店の日までの89日間、毎晩、パクチータイム(8:09)に僕自身の決意表明をスピーチしました。

 

パクチーハウスが無くなっても大丈夫。全てのレシピを公開します。パクチー料理はオープンソースでさらなる発展を遂げます。パクチーの発展のためにともに歩みましょう。

 

レシピを初めて公開するのではなく、さまざまな場所で発表していたレシピをこのシリーズで一箇所にまとめ、アクセスしやすくします。また、これまで公開していなかったものも、データがある限り公開します。そして、シリーズの続きとしてパクチー料理のレシピを作ってみた人からの料理もまとめて行ければと構想しています。

 

閉店して開くのがパクチーハウス。さぁ、一緒にパクチー料理を作りましょう。

 

 

日本パクチー狂会
会長 佐谷恭

 

 

パクチープリッツ再発売

ご存知と思いますが・・・

昨年8月に販売が始まりあっという間に売り切れて終了した「プリッツ パクチー」が、今年3月に復活して現在ローソンにて販売中です。

数あるパクチー系スナックの中では上位にあると思っています。ぜひお試しください。

全てのお菓子にパクチーが入る日を夢見て。

Kyo paxi

paxi-pretz

2018年5月のイベント情報 #無店舗展開

パクチーハウス関連、イベント・パーティ・講演情報です。ご参加歓迎、また色々な人に知って欲しいのでシェアしてください!

 

11日(金)食で世界平和!トークセッション&foods
12:00-17:00 15:00-20:00 @SOBA Café さらざん

食で世界平和を愚直に追い求める「パクチーハウス」ファウンダー・佐谷恭が、「世界のごちそう博物館」オーナー・本山尚義氏、「SOBACaféさらざん」オーナー・橋本陵加氏とトークセッションを行います。さん車のコラボ料理でのパーティもお楽しみに。

shokudesekaiheiwa

12日(土)パクチーハウス京都 by SOBACaféさらざん
18:00-20:30 @SOBA Café さらざん

「パクチーハウス」の人気メニュー7種類(予定)のほか、もちろんあの有名な「追パク!」のご注文にお応えできるようパクチーを十分にご用意いたします。

 

13日(日)高浜シャルソン8
9:00-21:00 @福井県大飯郡高浜町

国際環境認証「BLUE FLAG」を三年連続で取得している若狭和田ビーチのある高浜町でのシャルソン。パクチーの日まで89日のこの日、なにかが起こる。僕も最狂ゲストとして認定してもらいました。同日開催される安曇野シャルソン2018でのオンライン中継あり。

 

19日(土)小豆島シャルソン2018
10:00-19:00 @小豆島

6月オープンを目指す小豆島のシェアハウス「アズキノイス」のお披露目も兼ねた街巡りイベント。自由に小豆島を体験し、参加者で観光地図を作る。

 

20日(日)シャルソン創始者から学ぶ、小さな町から 世界に仲間を広げるソーシャルネットワーク力
18:00-22:00 @綾部コワーキング新宮

シャルソンとコミュニティづくり、世界とつながり北極まで行っちゃう方法について、面白おかしく話します。パクチーハウス元店長マサとの共催イベント。

 

21日(月)東京初のコワーキング創始者に聞く、コワーキングスペースの有効活用法と 仕事におけるネットワーク作りとコミュニティ作り
18:00-22:00 @綾部コワーキング新宮

世界でコワーキングのパイオニアたちが、どのようにコミュニティを作ってきたか。なぜ空間を超えてスペース同士が結びつくのか。そして、地方のコミュニティはコワーキングによってどう変わるのか。つながりの仕事術、最新版お楽しみに。

 

23日(水)高浜シャルソン9
9:00-21:00 @福井県大飯郡高浜町

コワーキングツアー in 高浜 関連イベントとして開催の高浜シャルソン。

 

30日(水)・31日(木)パクチーハウス松陰神社
17:00-23:00 @マルショウアリク

親友ヨッシーと、アリクをますます面白い空間にしたいと思います。詳細決めるかどうか未定、ちゃんと告知するかどうか不明。

北極点(パク点)到達!

日本パクチー狂会・会長のKyo paxiは、2018年4月16日に北極点(パク点)に到達しましたので報告いたします。

僕が北極点を目指した理由。北緯89度に行きたかった。それだけです。行こうと思ってから約5年後の悲願達成でした。北極マラソンというイベントに参加して、棚ぼた的にアジアチャンピオンになりました。このあたり、詳しくは僕の個人ブログをどうぞ。

パクチーハウス東京という店舗をやめてもパクを追い続けることを、皆さんに分かりやすく示したいと思い、閉店後最初のプロジェクトとして北緯89度を目指すことにしました。昨年12月11日に閉店を発表して、多くの皆さんから「次なにをするんですか?」と聞かれ、特になにも決めていないので「白紙」(paxi)と答えていましたが、唯一決まっていたのが北極行きでした。

「北緯89度に行きたいですだけです」という話を繰り返していたら、あるお客さんから「北極点と北緯89度はどのぐらい離れているんですか?」という質問をされました。

その時はたと気付いたこと。

いわゆる北極点の周りは北緯89.99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999度です。北極点の周囲には110.94297kmに渡って、北緯89.***と表現できる一帯があって、それを「北緯89度帯」と呼ぶことにします。

北極点というか、点というのは長さも面積もありません。つまり、北緯90度地点であるいわゆる北極点は実体としては存在せずコンセプトにすぎません。ポールを立てることで初めて、ありそうな感じがするだけなのです。

そうか、地球の天辺を覆っているのは「北緯89度帯」なんだ。地球はパクの帽子を被っているようなものだ

「北緯89度帯」の中心点を「パク点」と呼んでみよう、という冗談から生まれたのがエイプリルフールのこの記事でした。

 

「地球はパクの帽子を被っている」

 

パク点で撮った写真が以下のものです。「paxi」の「i」の上にあるパクチーの葉っぱマークの下にパク点があります。

31298212_2081621755184773_1772990898112561152_n

 

「地球がパクチーに覆われている」という表現は、僕のこれからの決意表明です。パクチーをもっと面白く、美味しく食べられるよう、パクチー料理の世界的普及を目指します。


世界で最も寒い環境を走る「FWD北極マラソン2018」実施レポート(2018年4月24日:FWD富士生命プレスリリース)

パクは燃えているか #withnews #yahoo

パクチーハウス東京の閉店から1カ月が経ちました。ご無沙汰しています。Kyo paxiです。

予定ならば昨日北極点に到達し、今日は暖かくして休んでいるはずでしたが、その拠点としてのロングイェールビーンという町で待機中です。エイプリルフールで記事を書きましたが、ここ数年4月1日にやっている「冗談みたいな言説」のほとんどを実現しようという試みで、北極行きを目指しています。店やめてもまだ「パク」かよ。なんども繰り返していますが、パクチー普及はやめませんので。

さて、猟銃を持たなくてもいいとされている(ホッキョクグマとの遭遇時対策のため)地域が一周8.9kmぐらいの小さな町で、暇な時間を過ごしています。平均気温はマイナス10〜15℃ですが、6日間で100km以上走ったほど暇です。と思っていたら、閉店を取材した(おそらく)最後の記事になるだろうものがリリースされ、Yahoo!トップに掲載され、いわゆる炎上的な状態になったので、思わぬ楽しみが増えました。

スクリーンショット 2018-04-11 5.06.32

 

いろいろな人の考え方が見えて面白かったです。1500件以上のコメントがありますが、お時間あるときに読んでみると面白いでしょう。

匿名のヤフーのコメントと、半匿名のTwitter、実名のFacebookやブログにおけるコメントの種類が全然違ったのも興味深いです。インターネットを初めて22年半ぐらいが経ち、店の経営においてもSNS等それなりに使い込んできたつもりではありますが、とても勉強になりました。

「記事」という一つの情報源だけで、広がる妄想は、面白く、かつ、恐ろしいとも思いました。僕はこれまでの事業も、これからの活動も「伝えること」「知ってもらうこと」がたくさんあり、だからこそずっと情報発信に力を入れていますので、今更ながら取材の受け方や書き方にも気をつかって行かねばなりませんね。

コメントに関連して、一つひとつ答えたいところですが、一冊の本ができそうなので、時間が取れればそのうちトライしたいと思います。

一つだけ。批判的なコメントの中に思い込みというか、僕がパクチーハウスを作る前から一生懸命に正そうとしているある一つのウソが前提とされているものがたくさんあったのでここに記しておきます。

「パクチーの本場はタイである」 → ×

1000回以上のメディア露出がありましたが、機会あるたびにこのことを正そうとしてきました。「そうなんですか? タイとか東南アジアじゃなくて地中海発祥なんですか」と取材の方も驚きを持ってこの話を聞いてくれます。しかし、多くの方が番組や記事の中で「タイをはじめとする東南アジアで代表的な食材」などという報じ方を繰り返すのです。一般的に信じられていることと真実が違うことは実はよくあります。僕はパクチーハウス東京を通じて、そういうことを伝えたかったのです。

 

2018年4月10日 午後8:09(スヴァールバル時間)
佐谷恭(Kyo paxi)