カウントダウン83: いつでもどこでも、会える人には会える

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
はてなブックマーク - カウントダウン83: いつでもどこでも、会える人には会える

あと83日の夜。

お知らせ898887868584

予約満席を厭わずPAX Coworkingメンバーのみっちゃんが、パクチーハウスで出会った常連の田ちゃん、プリンスらと立ち飲みスペースに。初来パクの今年4月に郡山で知り合った渡邊さんと、時々一人で来てくれる近所の女性が同じグループに合流。初対面でみんな、とても盛り上がる。

旅人経営者の会で出会ったAnother Japanの山崎くん、エスビー鬼頭さんとブルックリンダイナーわっきーもご来パク。濃い週末。

カウントダウンで書いているみなさん、お知らせを見て来てくれていると思い込んでいたけど、半分ぐらいはたまたま来て、閉鎖のお知らせにビックリ。

IMG_0754  IMG_0755 IMG_0753

 

 

PAX Coworkingのみっちゃんは、1年半ほど前に初めてPAX Coworkingに来ました。最初は数回ドロップイン(一時利用)で、やがてメンバーになりました。デザインセンスがあり、発想が面白い人。会社で仕事するよりも、すでにたくさんある「やりたいこと」を始めた方が伸びると思い、独立を強く勧めました。PAX Coworkingのメンバーにプレゼンしてもらい、応援する会を数ヶ月前にやったのですが、他のメンバーが思っている以上に色々なもっており、すでに独立して仕事しているメンバーもたじたじ(笑)。そしてめでたく今年の夏に独立し、一挙にいろいろな事業を始めています。パクチーハウスにもちょくちょく来てくれ、僕と共通の友人もたくさんできました。後述のプリンスや田ちゃんはそのうちの2人です。

プリンスは経堂の飲み友達であり、パクチーハウスに頻繁に飲みに来てくれるお客さん。常連さんでプリンスのことを知らない人はいないのでは・・・と思うぐらいです。何百回も会いすぎて、いつが最初なのか思い出せないですが。

田ちゃんも初めて会ったのはいつでしょう? 世界に数枚しかないパクチーアロハシャツをいち早く購入してくれたり、僕が各所で行って来たイベントやワークショップにも参加してくれている人です。パクチーハウスで出会ったお客さんに、外でやるイベントで会うと、なんというか家族のように親近感を感じてリラックスできるのです。なお、田ちゃんは、僕がウルトラシャルソンで東北を走っている時に横でレンタカーですれ違うったこともある縁の深さです。

この3人は発表前夜にも来てくれていました。思わず「明日さー」と言ってしまいそうな状況でした。

paxiblack

 

郡山で会った渡邊さんとは、今春、郡山の地下屋台村で出会いました。東北の復興応援としてウルトラシャルソンというランニングイベントを2014年から行っており、震災被災地を走って線でつなぎつつ、地元の方々や復興支援で活躍している人の話を聞き発信していこうという趣旨。釜石から始めて、第6回は郡山→鮫川→いわきというルートでした。

そのスタート地点というか前夜祭の際に、すぐ後ろに座っていたことで話したのがきっかけ。なんと世田谷在住というかパクチーハウスに「行きたいと思ってた」というご近所さん。スタート前からそんな縁のある人と出会えて盛り上がったのでした。「閉店」のお知らせを聞いて来てくれたのかと思ったら、全く気づかなかったそうで。このタイミングで再会できてよかったです。その直後に来た、やはりご近所の方もみっちゃんグループに合流。羨ましいぐらい盛り上がっていました。

渡邊さん、うちがよく知っている白河のパクチー農家さんもご存知で、またここでも繋がるなーと感動しました。週末地域おこし活動もしているようなので、またどこかで接点持てればと思っています。

paxiblack

営業中、他にも懐かしい顔が。3年半前に旅人経営者の会の企画で、若手旅人経営者の会と称して二十代で旅系のビジネスを立ち上げた人たちをたくさん集めたピッチイベントをPAX Coworkingで行いました。Another Japanという日本国内の体験ツアーを外国人に提供するサービスをやっていた山崎くんとそれ以来の再会でした。現在は富山県高岡市で伝統工芸を守る活動をしています。彼がたまたま連れて来たのがロシア出身の方で、現在進行中のロシア特集やエントランスにある緑のマトリョーシカ、バイカルアイスマラソンの写真に喜んでくれました。

そして、閉店間際、スパイス料理の名店ガラムマサラでのスパイス忘年会(?)からの帰りに、エスビー鬼頭さんとブルックリンダイナーわっきーが立ち寄ってくれました。それぞれの視点で、パクチーハウス閉店についてお話ししてくれるのが楽しいです。

いつでもどこでも、会える人には会える。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>