カウントダウン34: あしたの経堂(今日どう?)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
はてなブックマーク - カウントダウン34: あしたの経堂(今日どう?)

あと34日。

お知らせ89888786858483828180797877767574737271706968676665646362616059585756555453525150494847464544434241403938373635

立ち飲みスタイルの交流スペース「public’S’peace」に横井さん、プリンス、宮嶋さんがそれぞれ別々でほぼ同時到着。元スタッフの友香ちゃんは3世代で。そして、オケ練帰りの銀座・すしさいしょさんもご来パク!

IMG_1464  IMG_1467

意外と静かな日曜日のスタート。最初に public’S’peace に来てくれたのが横井さん。経堂に店舗を開いて以来、商店街の理事を8年勤めたり、近所の店とコラボレーションイベントをしたり、いろいろやりました。そのうちの一つで、店舗経営者ではなく住人と店の関係を作るということで、数年前に月イチで「あしたの経堂(今日どう?)」という妄想ディスカッションをやっていました。横井さんはその時のメンバーです。久しぶりでした。ご結婚されて経堂を離れていますが、帰省のタイミングでお友達と寄ってくれました。

そこに経堂のプリンス登場。彼は「あしたの経堂(今日どう?)」の中心メンバーの一人でもありました。横井さんとも久しぶりの再会だったようです。この日が誕生日だったようで、お祝いしました。

プリンスを知る、スポーツ鬼ごっこで世界選手権にも出場した宮嶋さんも登場。僕の出身地・秦野で「ONIリーグ」が開催されていたそうで、その帰りに寄ってくれました。横井さんともつながり、総勢4人でプリンスお誕生日パーティに!なったかどうかはよく知りませんが、わいわい楽しんでくれました。

paxiblack

元スタッフの友香ちゃんが、お子さん2人を連れて3世代でご来パク。実家が近所なので、ご両親とは農大通りですれ違うこともあります。地域おこし協力隊で石川に引っ越し、その後結婚して(結婚式をパクチーハウスでやってくれました!)、石川在住8年となったそうです。

paxiblack

パクチーハウス東京から徒歩89歩のところに住む伊藤さんが、2軒隣にあるヤマタニ餃子の経営者の奥さまを連れて来てくださいました。伊藤さんは年1ラグマン鍋の常連さんです。

paxiblack

ご家族で来られていた方が、僕の最初の本『ぱくぱく!パクチー』(情報センター出版局, 2008)を購入してくれました。中学生の女の子がパクチー好きだそうで、彼女宛にサインを書かせていただきました。

以前からTwitterをフォローしてくださっていると聞き、また、やり取りをしたこともありました。お正月にお雑煮にパクチーを入れるという話から出汁とパクチーについての話など。野生植物と食文化の研究をされているみたいですし、元々が旅人ということで、またいつかどこかでお話ができれば嬉しいなと思います。

paxiblack

パクチータイムを過ぎて落ち着いた頃、怪しいニット帽をかぶった怪しい男が、気づくと店の真ん中に立っていました。帽子を取るとやっぱり!!!怪しい人でした(笑)。銀座の寿司さいしょさん。ちょうど8年前に、飲食店でTwitter発信をしている「珍しい店」同士として知り合いました。本人が書かれていますが、「パクチーなんて食べたいとも思わなかった」そうですが、それまでにない形で縁ができて、Twitterのアーリーアダプターの方々の前のめりのお誘いがあってパクチーハウスへ来てくれたそうです。そして、いろいろな食べ方をして感覚が変わったとのこと。料理のプロにそう思ってもらえて本当に嬉しいです。

その後、一緒にイベントをしたり、共通のお客さんを介してやり取りがあったり、お互いの店に行き来したり、ランニングという趣味が共通だったり(出会った頃は2人とも丸々としてましたねw)、そしてついには昨年7月、#すしパク コラボイベントをしました。日本パクチー狂会時代からずっと模索してきた #和食とパクチーの融合 を、銀座のお寿司屋さんで実行することができて本当に嬉しかったです。

さいしょさんは10周年記念パーティで、サプライズで鰹解体ショーをしてくれた方でもあります。

 

 

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>