一草粥、完食ありがとうございます!

七草粥ならぬ一草粥を!

という酔狂な企画に朝からご参加いただいたみなさまありがとうございました。

8:09から89分間、約89人の方にパクチーonlyの一草粥を楽しんでいただきました。食べるだけでなく、来られたみなさんで道行く人に声をかけて下さり、助かりました。

パクチーには89の効能が・・・パクで厄(89)除け・・・などさまざまな名言も飛び出しました。朝からテンション高く盛り上がることができ、非常に楽しかったです。2012年はぜひともいい年にしましょう!

一草粥(パクチー100%)
一草粥に、朝早くからたくさんお越しいただきましてありがとうございます。

まもなく、ふるまい一草粥

今日は1月7日。七草の日?

パクチーハウスは一草で勝負! 本日朝8時9分より、89分間・89食限定で「一草粥」をパクチーハウス東京の店の前でふるまいます。

一草といっても、パクチーはものすごい効能があるとされており、しかも、種・根・葉を全て使うということで、一草で3度おいしい!

さぁ、みなさん経堂へCome!

https://www.facebook.com/events/143442115770210/

クリスマスなのでパクりマクリマスパーティ メニュー発表!

メニュー発表!
いよいよ明日です。
パクりマクリマスパーティー
経堂のお店たちを愛を持ってパクりまくります 

・鯖缶スパイス(鯖の湯&ガラムマサラ)

・ソムタム(ソンタナ)

・大階段皮蛋豆腐(コルティー大階段)

・ボルシチ(cozicozi)

・パクチーサングリア(JET NITRO)

・パクチーたこ焼き(武家&小倉庵)

・棒々鶏(カラオケバンバン)

・どメンチカツ(太陽堂)

・チキンパックナゲット(マクドナルド)

・茹で野菜サラダ パクソースドレッシング(LUGE)

・ラーメン(せい家)

・ビリヤニ(ビリヤニ協会、ガラムマサラ)

・ミルクレープ(オレンジカウンティー、ナチュラルクレープ)

 

参加表明は、facebookのイベントページまたはお電話(03-6310-0355)でお願いします!

年末年始の予定

パクチーハウスの年末年始の予定をお知らせいたします。

年末は29日まで、年始は4日から営業とさせていただきます。(12月30日から1月3日までの5日間冬休みをいただきます)

直近のパーティ情報をお知らせしておきます。

12月24日(土) 18:00- クリスマスなのでパクりマクリマスパーティ
12月29日(木) 17:00- まかナイト!~パクチーハウスのまかないを食べるパーティ

1月5日(木)18:00- 一般社団法人エッグシェル設立キックオフパーティ(お客さま主催パーティ)
1月7日(土) 8:09- ふるまい一草粥

イベントなどの詳細はリアルタイムブログイベント&パーティのページをご覧ください。

No paxi, no life

クリスマスなのでパクりマクリマス!

緑のKyo paxiです。

「クリスマスどうする?」「おしゃれなスポットはいっぱいあるけど、パクチーハウスはそうじゃないよな」「だよね〜」「じゃあまたふざけたことしようか!」という会話から生まれたパーティ。今年で4回目です。

1人で来ても楽しめるし、カップルで来ても他の人とも会話することになり、パートナーの真価を問うことのできるパクチーハウス。「クリスマス×パク」 で、パクりまくるしかないという結論はすっかり恒例になりました。パクチーハウス東京のスタッフは、地元・経堂の店の料理からパクチーと合いそうな料理を探します。そし てその料理を“パク”ってパクチー料理に仕立て上げ24日のパーティメニューに致します。

なお、パクチーハウスはクリスマスにも迎合します。料理は緑がメインとなりますので、この日はドレスコードを「Something red」といたします。何か赤いものを身につけてきてください。(飲みすぎて赤い鼻でもトナカイさんに免じてOKです)

日時: 2011年12月24日(土) 午後6時開場、6時半頃スタート、8時9分カンパク
場所: パクチーハウス東京
会費: 3000円(10歳以下・90歳以上は何名でも無料、飲み物はキャッシュオン)
ドレスコード: Something Red(飲みすぎて赤い鼻でもトナカイさんに免じてOKです)
テンション: high!

 

参加表明はFacebookのイベントページまたはお電話にて(03-6310-0355)。

パクチー銀行破たん・・・?

パクチー銀行はお客様からの自主的な返済が少なく、今年晩夏より種の貸し出しを停止しておりました。預金保険機構には「前例がない」と種の援助を断られ、債務者への呼びかけもむなしく破たん寸前となっておりました。この年末を以て閉鎖を余儀なくされ…

パクチー銀行破たんに関する発表をするということで、本日8時9分に記者会見を開く旨マスコミ各社に通知済みでございます。帝國ホテルにて定刻に開始予定でしたが、ここへ来て急展開。

先週末、長らくパクチー銀行を支えてくれている有機農家のhisakoさんから小包が!そして元スタッフでまもなく台湾へ料理修業に旅立つ@koo1s くんが広報担当を務めるぴたらファームからも種の入った袋が届きました。好適資金注入です。

というわけで、パクチー銀行は破たんを免れました。ただし、まだまだ種の全体量が少ないので、すでに貸付を受けている方で栽培を始められていない方はできるだけ速やかに栽培開始願います。現在寒いのでよく日の当たる室内で育てるか、春をお待ちください。

パクチー銀行に多大なる貢献をしてくれたぴたらファームのウェブサイト: pitarafarm.com 山梨県北杜市でパーマカルチャーを取り入れた無農薬無化学肥料による自然循環型の米、野菜づくりを行う農場です。今度行ってみたい!

パクチー銀行、少ないながらも種の配布を再開します。「返済の義務なし」がウリですが、返済しれくれる人がいないとまた破たんの危機に瀕するので、返済する気持ちが少しでもある人を優先して種を渡します。当面は、パクチーハウス本店にて手渡しを基本とします。

Markoolio – Bira låten

こんにちは。ビラビラビーラ普及委員長のKyo paxiです。

パクチーハウスでは、おめでたいことや嬉しいことがあったときに、カンパク(乾杯のパクチー版)を行って店全体で祝うことがよくあります。

これは店主のKyo paxiが1998年にスウェーデン人から教わったもので、世界のいろいろな乾杯コールをうたってきた中で最もノリがよく、パーティの場が和むものだと感じたため、パクチーハウスを作るずっと前から普及活動を続けています。4年前、パクチーハウスを作ったときに少しだけ歌詞(というのか?)をアレンジして今の形になりました。

BIRA, BIRA, BIRA(ビラビラビーラ)
PAX, PAX, PAX(パクパクパク)
BIRA, BIRA, BIRA(ビラビラビーラ)
PAX, PAX, PAX(パクパクパク)
BIRA(ビーラ)
PAX(パク)
BIRA(ビーラ)
PAX(パク)
BIRA, BIRA, BIRA(ビラビラビーラ)
PAX, PAX, PAX(パクパクパク)
KANPAKU~

今日、パクチーハウスの上の階にあるPAX Coworkingで、来年早々に音楽アプリをリリースする予定のメンバーと話していました。うちで持っているのは「パクチーのうた」とこのビラビラビーラだけだなぁといいながら久しぶりにyoutubeで検索したところ、以下の曲を発見しました。素晴らしい!

 

11/26-12/2 吉田亮人さん写真展「あたたかい光」

11月26日(土)から12月2日(金)まで、元小学校教師の旅人カメラマン吉田亮人さんの写真展をパクチーハウス東京内のPieceOfPeaceプラザで行っています。

会期中、吉田さんはずっとパクチーハウスに滞在予定です。期間中、旅話会なども開催しますので、旅好きな人は、パクチーハウスからの情報をチェックしてください!

——-

吉田亮人写真展「あたたかい光」

 

みなさんこんにちは。
写真家の吉田亮人と申します。

2010年夏、僕はインドを自転車で旅をしました。
灼熱の暑さの中、ただひたすらにペダルをこぎ続けること2500km。
ペダルを踏み込むたびに汗が噴き出し、途方もないインド亜大陸の広さを思い知らされ、こんなことしなければ良かったと後悔の涙で溢れました。

しかし、ペダルを踏み込むたびに、この国に住む人々の実に多くの生き方に出逢うことが出来ました。
彼らはこの流れ行く時間の中を決してドラマチックではなく、坦々とただ坦々と生きていました。
その坦々とした時間の中に彼らの美しさ、幸せ、喜び、悲しみ、儚さ、優しさ、ずるさ、そんなものが強烈にごっちゃまぜになっているのでした。

僕はそんな彼らの時間の中に「旅」という手段を用いて入り、カメラという道具を使って記録しました。
そこで見たものというのは、日々をたくましく生きる人々の姿であり、僕達が忘れてしまった普遍的な人間の営みであり、力強さでした。
僕はそんな彼らの生き方に出逢うたびに、またペダルを強く踏み込むのでした。

今回パクチーハウスで展示する作品はそんな彼らの姿のごく一部でしかありませんが、インドの風と熱気と人間くささを写真の中から感じて頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

Profile
吉田亮人(ヨシダアキヒト)

1980年宮崎県生まれ。京都市在住。タイにて1年間日本語教師をした後、小学校教員として6年間勤務。2010年よりカメラマンとして歩み始める。以後、アジアを中心に旅をしながらたくましく生きる人々の姿を撮影している。
これまでタイのビルマ難民キャンプ、インド、チベットを撮影。写真展、講演会、イベント、また小学校での特別授業などを通してアジアの人々の姿を伝えている。

またライフワークとして、京都の伝統工芸品制作に携わる職人の姿も撮影している。

写真展
2011年11月1日~12日      「Encounter Journey」展 新宿ゴールデン街Bar洗濯船
2011年11月4日~17日      「Calico Factory Artisans」展 新宿エプサイトギャラリー(スポットライト枠)
2011年11月26日~12月2日 「あたたかい光」展 経堂Paxi house
2011年12月3日~17日      「あたたかい光」展 下北沢 IN STEP LIGHT
2012年1月19日~2月5日     「Calico Factory Artisans」 宮崎Art Spaceギャラリー色空

講演活動
2010年7月    「ビルマ難民キャンプ取材報告会~声にならない声を聞く」東京・文京区シビックセンター
2010年12月  「インド自転車旅~生きる軸を持つ~」 大阪・関西大学
2010年12月  「インド自転車旅~幸せのカタチを考える~」 京都・宇多野ユースホステル
2010年1月  「インド自転車旅~僕らが旅に出る理由~」 東京・外川家
2010年2月  「インド自転車旅~僕らが旅に出る理由Vol.2~」 東京・代々木アパート
2010年3月  「特別授業・世界の様々な人達」 京都・紫名小学校
2011年4月  「僕らが写真を撮る理由・トークセッション」 京都・宇多野ユースホステル
2011年11月  「インド自転車旅トークライブ」 東京・高円寺本村貸本店
2011年11月 「会社を辞めて世界に飛び出した3人」 大阪・Factoギャラリー
2011年12月  「インド旅トークライブ」 東京・下北沢IN STEP LIGHT

ホームページ → Akihito Yoshida web site “http://akihito72730.petit.cc/

 

12月のパーティ情報

20日のパクチーハウス東京4周年連続パーティにお越しいただいた方、お祝いのメッセージを下さった方、どうもありがとうございました。おかげさまで大盛況でした。

5年目初日となった21日も、定番となった“見知らぬ他人と囲む鍋”方式で、5大陸制覇鍋パーティを行いました。見知らぬ他人と鍋を囲んだつもりが、最初に向い合せになった人同士が小学校の同級生で21年ぶりに思わず再会なんていうミラクルなシーンもあり、非常に盛り上がりました。

5年目初日!五大陸制覇鍋パーティ

さて、今後もパーティは続くよいつまでも。

12月4日(日) COEDO meets paxi PARTY 『旅しよう!世界中でビールを飲もう!』
川越の地ビールCOEDOさんとのタイアップイベントです。旅好きの両経営者が旅とビールなどの話をする予定です。

12月24日(土) クリスマスなのでパクりマクリマスパーティ
クリスマス×パクチーで、経堂のいろいろなものをパクってパクチー料理に仕立て上げます。

12月29日(木) まかナイト
パクチーハウスのまかない的料理を楽しもう! 模擬営業前ミーティングなどでパクチーハウスをより深く体験。