黄vs緑:黄色と緑のトークショー

パクチーハウス東京で知り合った黄色専門アーティストYELLOW YELLOと常に全緑を尽くすパクチーマン佐谷恭が、トークショーをします。7月17日(水)平戸オランダ商館にて。

黄と緑の視点による、食、旅、平和に関するトークイベント。パクチーの日本における原点は、平戸だったかもしれない!

7月6日(土):1日限りの栃木シティ【パクチー】フェス

1日限りの栃木シティ(パクチー)フェス。7月6日(土)に栃木市総合運動公園陸上競技場で会いましょう!
詳しくは→ https://tochigi-city.com/new/team/2019/07/01/
また試合観戦後、僕と飲む人は→https://www.facebook.com/events/379034876048849/

□スケジュール□
10:30     『シティ祭(フェス)』開門
YJCダンススタジオパフォーマンス
Gracesパフォーマンス
パクチーハウス佐谷恭トークショー
11:30     スタジアム一般入場開始
11:40     ☆イベント☆『プロキーパーに挑戦
13:00     キックオフ
13:45ハーフタイム  栃木シティチアダンスチーム『栃木シティGRACES』パフォーマンス
15:00     試合終了予定

16:00〜 栃木市内で打ち上げましょう!

ー 場所:栃木市総合運動公園

7月初旬のイベント(ビジネス書・サッカー・バー)

7月前半のイベントについてお知らせします。いろいろなお店やチームとパクチーのコラボレーションをお楽しみください。

 

7月5日(金)池袋 【Esola池袋】パクチーブームの火付け役!「パクチーハウス東京」店主ご来店「ありえない」をブームにするつながりの仕事術

ブームの仕掛けを知りたい!
人と繋がる、つながりの仕事術って?
飲食業について学びたい!
とにかくパクチーが好き!
皆さん大歓迎です!

 

7月6日(土)栃木 [パクチーとサッカーのコラボ ]関東サッカーリーグのパクチーム 栃木シティフットボールクラブを応援しよう!

今年もやります。
栃木シティフットボールクラブの選手がパクチー柄のユニフォームで、現在KSL首位のVONDS市原と対戦。
パクチー料理を手に、サッカー観戦しましょう。

 

7月8日(月)歌舞伎町 [ありえないバー] すべてのメニューにパクチーを入れろ

すべての飲み物とすべての食べ物にパクチーを入れてほしいと、店主の逢坂さんに荒っぽく伝えておきました。僕は監修しませんが、すべて公開してあるパクチーハウスのレシピを渡して丸投げしてあります。再現がなされるのか、全く違うアレンジが出てくるのか、ご自身の目と舌でお確かめください。

 

6月26日(水) 綾部 Get me to the church for drinking

6月27日(木) 高浜 つながりの仕事術〜 コワーキング・パーティ・高浜

6月28日(金) 敦賀 丸勘寿司パーティ

6月29日(土) 船橋 2019ご縁をつなぐ図解フェスティバル

パクチーハウス野川

4月7日。桜満開の野川河川敷で、パクチーハウス野川を開催しました。

当日のメニュー
クミン風味のグレープフルーツラペ
パクチーサラダ
緑のフムス
パクチーポテトサラダ
・イノシシ肉の サムサ
ヤンパク
・鶏もも肉とパク根のプロフ
ラグマン鍋

パクチーハウス東京は2018年3月10日に世田谷区経堂の店舗を閉じ、無店舗展開に入っています。「パクチーハウス」として世界各地でポップアップ営業をしています。開催ご希望の方は、『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』の趣旨をよく理解した上でご連絡ください。

パクチー流しそうめんクルージング(ベルオーブ豊洲xパクチーハウス)

ベルオーブとの久しぶりのコラボイベント。

「パクチー流しそうめんクルージング」が久しぶりに帰ってきます。

パクチーハウス佐谷恭プロデュースのパクチーそーめん流しとベルギービール(コリアンダー使用ビール)、更にパクチーをふんだんに使用したスペシャルメニューという現代の三種の神味を楽しみながら行う東京湾クルージングです。

船上で揺れながらパクチー流しそうめんを楽しみます♪

【提供予定ビール】
・セリス・ホワイト
・初陣
・デリリウム・トレメンス
・デリリウム・ノクトルム
・デリリウム・デリリア
・デリリウム・アルゲントム
・アーベルボーデ
・ギロチン
・ルル・エスティバル

【提供予定フード】
・ベルジャンフリッツ~パク塩で~
・パクルス
・トマトと海老のオリエンタルパクチーサラダ
・パクチーズィミ(豚パクチーチーズお好み焼)
・パクベーゼのシーフードグラタン
・熟成豚のパクンミーサンド
・パクマンガイ

パクチーそうめんだけでなく、パクチーをふんだんに使ったお料理が盛り沢山‼‼‼
パクチー好きの皆さんにはたまらなく幸せいっぱいのイベントです♪

【概要】
日時:4/13(土) 18:30~20:00
集合時間:18:00
集合場所:ベル・オーブ豊洲(東京都江東区豊洲2-4-9 ららぽーと豊洲1階)
会費:8,900円
お問合せご予約はベル・オーブ豊洲まで♪
TEL:03-6910-1275(担当:店長 田中さん)

パクチーハウス帯広

パクチーハウス帯広を初開催。

帯広と縁ができて、まだ7カ月ぐらいだが、その魅力に取り憑かれている。

パクチーハウス東京の店舗を閉じたことを取材してもらい、そのうちの最後のものがYahoo!トップページに掲載された。すでにトピックスページからは消えてしまったが、コメントが1500件以上も付く大炎上だった。

少なく見積もっても100万人以上が読んだと思われるこの記事により、素晴らしい出会いがあった。そのうちの一つがとかちイノベーションプログラム(TIP)を運営する野村総研だ。近所にできたブリューパブで同社の2030年研究室長らと初顔合わせをした際に「北海道に出張いかがですか」と問われ、これを受諾。十勝との縁ができた。

2018年のプログラムのキックオフ会での基調講演。参加者と関係者で160人ほどが集まってくれた。終了後の飲み会、2次会、3次会、4次会で、ものすごい好意的な反応をもらったし、その日に出会った人たちとまた会いたい、一緒になにかやりたいと思った。その後実行したクラウドファンディングに複数人が協力してくれた。また、クセのある食材といえば・・・ということでいずし(飯寿司)を食べに来て欲しいという要請も。帯広の郷土料理研究家の娘さんがTIPファミリーにいらしたのだ。

というわけで、今年1月に2度目の訪問。『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』の発売日前後だったので、2日で5本もの食事をしながらの講演会を企画してくれ、十勝在住の方々と親交を深めた。(6〜15人ぐらいとじっくり話ができるので、一方的に50人とか100人の前で話す講演と違って、得るものが多かった)

2月26日、TIP関連イベントに再び呼ばれたので前日入りして「パクチーハウス帯広」を開いた。過去2回で出会った十勝の人はもちろん、北海道在住のパクチーハウスのお客さんのほか、関東近郊からもわざわざ来てくれた。

会場は昨年7月以来最も連絡を取り合っている吉田武馬さんが営む「蕎麦人(そばんど)」にて。可能な限り十勝の食材を使う前提でメニューを組み立てた。

初めての場所で初めての食材を使い、他の料理人とコラボレーションするのはやっぱり楽しい。その時の雰囲気と気分で味を変えるのは、講演などで聴衆の反応を見ながら内容を変えるのと同様。コミュニケーションを通じて空間を瞬時に変化させるのは素晴らしい体験だ。

当日のメニューは以下の通り。

ほおばるサラダ生春巻

パクチーサラダ

ヤンパク

十勝人参ラペラペ

パクレーゼ

キムパク豆腐

長芋パクチー

パクパクピッグピクポークビッグパクパクパクポーク

牛トロパクうどん

パク天そば

 

3/10開催:パクチーな講演3本

Kyo paxiです。 『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』の紹介を各地でしつつ、パクチー普及に励んでいます。

43歳の誕生日にパクチーハウス東京の店舗営業をやめてからちょうど1年。毎年恒例の誕生日イベントとして、今年はどんちゃん騒ぎだけでなく自分自身の体験を少しでも世の中に還元すべく無料講演会を企画しました。

10:30- 主に小学生対象。面白いことしている方が人生が豊かになるというお話。
じぶんでえらぶ、たのしい人生をいきる

12:30- 出版記念講演会。出版後の書店めぐりシャルソンなど、大量行動を抽象化する意義についても。
「面白い」が人生を動かす〜『「ありえない」をブームにするつながりの仕事術』出版記念講演会〜

14:30- 東日本大震災の被災地沿岸890kmを走ってつないだ縁の記録。
ウルトラシャルソン報告会(完全版)

夜- パーティ
参加希望者はこちらのイベントページに参加表明どうぞ。

ラグマン鍋(簡易版) #パクチーハウスのパクチー料理

メニューに書いていないのに人気のメニューだったラグマン鍋。誕生のきっかけは、1周年を目前に控えた2008年秋、雑誌『BAILA』が人気店主オススメの鍋特集の取材を申し込んでくれたことでした。

電話を受けた当時まだラグマン鍋は存在していません。「パクチーハウスは鍋メニューないんですよー」と伝えたところ、「メニューになくても、パクチーハウス東京のオーナーがオススメしたい鍋をレシピ付きで出したいんです」との返答がありました。

面白いこと言うなと思って、取材を承諾。僕が鍋にしたい料理は何だろうと考えました。そして、僕が大好きで、いつかメニューかしたいと思っていた「ラグマン」をアレンジしようと思いつきました。自宅で何度か試作をし、キッチンスタジオでの取材に臨みました。

ラグマン鍋は、1周年記念パーティの当日に見知らぬ他人と囲む鍋としてデビューしました。そして、『BAILA』が発売した12月12日からメニューとしての提供を始めました。4人以上で完全予約制です。

なお、以下のレシピは最初期のもので、その後たくさんのスタッフが改良を重ねてくれ完全版が出来上がりました。完全版も近日公開いたします。

 

ラグマン鍋

材料(3〜4人分)

・パクチー たっぷり
・トマト水煮缶 1缶
・にんにく 3片
・しょうが 3cm
・玉ねぎ 1/2個
・じゃがいも 2個
・クレソン 1束
・ニラ 1束
・水菜 1株
・ニンニクの芽 5〜6本
・ピーマン 2個
・しめじ 1パック
・ラム肉 しゃぶしゃぶ用 400g
・クミンシード 小さじ1
・ローリエ 1枚
・塩/胡椒/ごま油 少々
・鶏がらスープ
〆に!
・うどん
・卵

レシピ


ニンニク、しょうが、玉ねぎはみじん切り、ニラ、水菜、クレソン、ニンニクの芽は5cmに切り、ピーマンは細切りにする。パクチーは根を落としてざく切りに。じゃがいもは、一口大にして水にさらす。しめじは食べやすくほぐす。


鍋に油をしき、クミン、ローリエ、にんにく、しょうがを炒めて香りを出す。続いて玉ねぎを炒め、玉ねぎが透き通ったらパクチーの根を入れて炒める。


2にトマト缶、鶏がらスープ400mlを入れて沸騰させ、塩・胡椒で調味。火の通りにくい野菜から順に入れ、ラム肉も適宜入れる。器に盛り、パクチーをのせる。


〆はうどんを入れて、溶き卵を加えてよく混ぜましょう。

パクチーハウス代官山〜見知らぬ他人と囲む鍋

パクチーハウス代官山を開催しました。11月23日に「vegewest」という健康によい商品を扱う八百屋さんの店舗予定地で行いました。

「vegewest」が扱う予定の野菜を使い、みなさんに楽しんでいただきました。

パクチーハウスの鍋パーティの恒例にしたがって、「見知らぬ他人と囲む鍋」形式で行いました。定員がすぐ埋まり、12人+「vegewest」店長さんと僕の計14人で楽しくラグマン鍋を食べました。


パクチーハウス11周年記念パーティ【締切間近】

パクチーハウス東京は2018年3月10日店舗を閉鎖しその幕を閉じましたが、パクチーハウスは無店舗展開として継続中です。この半年で都内では松陰神社・渋谷・三軒茶屋・銀座・経堂で、国内では名古屋・京都で、海外ではメキシコシティでポップアップ営業しました。というわけで、11月20日に11周年パーティを行います。

といっても店舗がないので、開催場所は目下検討中(東京都内)。これまでは自分の店でやっていたので参加表明してもしなくても参加自由というスタイルを取って来ましたが、今年はどこかの店舗を借りて開催するため、人数を制限せざるを得ません。

パクチーの日から本日まで、クラウドファンディング出版記念兼パクチーハウス11周年記念パーティの参加権を出しています。SNS等ではその旨告知していましたが、想定している人数にほぼ達しそうなので、11周年記念パーティへの参加はそれを以って締め切りといたします。クラウドファンディング は10月1日の24時ですが、その前にこの枠だけ終了するかもしれません。

ご興味ある方はお早めに。間に合わなかった方は、来年以降の11月20日も周年パーティをいたしますので、楽しみに待っていてください。

また、パクチーハウス自宅開催権というのも用意していますので、面倒だからパクチーハウスが来いよという方はどうぞ。料理教室しながらなど、フレキシブルに楽しいパーティをお届けします。