おもしろい会(仮)

3月1日(土)は「おもしろい会(仮)」主催の立食パーティ形式の営業です。
おもしろい会(仮)とは、「社会人になってからも学ぶ機会がほしい」「でも堅苦しいのはイヤ」「それぞれが持つ経験をシェアできれば・・・」と考えたマリコムとキクちゃんが立ち上げたばかりの団体です。
本当におもしろいかどうかはまだ分かりません。でも、二人が熱く語るのを聞いて、パクチーハウスを会場として提供することにしました。参加者の熱いハートが会を面白くするでしょう。
僕自身、大学を出て最初に入った大企業で、時が経つにつれてエネルギーを失った人を多く見ました(もちろん、そうじゃない人もたくさんいます)。二人は周囲のそういう状況に疑問を持ち、同じような思いを持つ人たちと共に成長し、面白い時代を築きたいそうです。
参加希望者はmixiのコミュニティにある「おもしろい会(仮)」にアプローチするか、パクチーハウス東京に電話でお問い合わせください。
実は、この会はゲストスピーカーを招き、その人の話を聞いて、それをきっかけに皆が議論し、交流を深めるそうです。今回のゲストは・・・
   僕です。
 ホストスピーカーじゃないですか! ご指名なので話をさせていただきます。パクチーハウス東京のコンセプトとPieceOfPeaceプラザについて語りつつ、旅と平和とパクチーについて話すよう要請されています。
 が、きっと旅話して終わるでしょう。お楽しみに。
 というわけで、第一会おもしろい会(仮)は、間違いなく面白くなるとだけお伝えしておきます。
 参加希望者は→03−6310−0355まで。
 当日は夕方5時集合です! 立食パーティの参加費(2500円)とドリンク代(キャッシュオン)が必要です。

日本パクチー狂会の皆様に感謝

昨日、日本パクチー狂会の春節オフ会に来てくれたみなさま、ありがとうございました。「パクチー好き」というだけの共通点で、あれだけ盛り上がれるんですね。遠くは岐阜からの参加者もいました。本当にありがとう!!
パクチー狂会は特に会則もない、ゆる〜い団体(?)なのですが、そこに集まってくれた皆様の意見や情報、アイデアの蓄積によって、僕はパクチーハウス東京という店を作ることを決めました。オフ会という場で、みなさまに感謝の気持ちを伝えられたことが非常に嬉しいです。
食事をしながら、見知らぬ人と話をして、楽しみを増幅させる。これがパクチーハウス東京の正しいあり方です。イベントは時々しかやりませんが、その雰囲気は特別なことではなく、常にあのような空間が演出できればと思っています。
パクチーハウス東京には「交流する飲食店」というサブタイトルが付けられています。ますます楽しい店作りを致しますので、今後ともよろしくお願いします。
それから1つお知らせですが、明日(11日)、東京FM系列のラジオ局で放送されている朝の番組「SKY」に電話で生出演します。朝7時20分頃だそうです。聞いて下さい。でも起きられるか心配です。

鬼は外、福は内

経堂の農大通り商店街の方が、豆まきに来てくれました。店内豆だらけです。
商店街に入っているとこういうのもあるんですねー。

恵方春巻

Kyo paxiです。
今日は節分ですね。豆まきはしましたか?  僕は家で朝から恵方巻を食べ、家族で豆まきをしてきましたよ。もちろん、僕は鬼役です。まもなく一歳の息子は鬼の恐さが分からないみたいで、大喜びでした。そういえば台湾でも獅子舞みたいなのに臆すること無く絡んでいました・・・。
さて、パクチーハウス東京では何か節分のイベントやらないの? という問合せはほとんどありませんでしたが、せっかくなのでやろうと思います。今日は雪なので外出するのは面倒かもしれませんが、ぜひお越し下さい。
今日やるのは、というかやってもらうのは、恵方春巻です。“ほおばるサラダ 辛醤油で食べる生春巻”を頼んだ方に、もれなく「丸かぶり」をしていただきます。店内に特設スペースを用意しておきますので、“恵方”に向かって思いっきりパクチーを丸かぶりしてください。食べる前後に思い切って今心に抱いている願いを叫んでいただければ、きっと叶います!

PieceOfPeaceプラザで初の写真展

本日より、パクチーハウス東京(世田谷区経堂)内にある「PieceOfPeaceプラザ」で、初めての写真展を開催します。
 写真展を主催するのは韓国発でアジアとアフリカを中心として活動する国際NGO「グッドネーバーズ」の日本支部。「アフリカの子どもたちに笑顔を」と題して、アフリカの子どもたちと彼らが直面している現実のごく一部を写真で紹介します。
「PieceOfPeaceプラザ」は、“旅と平和”をテーマにした写真や絵画の展示と楽器などの演奏ができる情報発信型コミュニケーションスペースです。 このテーマを直接扱う国際協力や環境分野の企業・NGOに写真や活動報告などを展示していただくほか、世田谷区周辺のアーティストの方々とコラボレーションしながら“旅と平和”を追求します。
■PieceOfPeaceプラザの概要
 [住所] 東京都世田谷区経堂1丁目25-18-2F パクチーハウス東京内
 [利用料] 原則無料、ただし審査とスケジュール調整を行います
 [営業時間] 13:30〜17:00、18:00〜23:30
(月曜日定休、年末年始など不定休もあり)
 [入場可能な方] パクチーハウス東京でご飲食される方
 [パクチーハウス東京URL] http://paxihouse.com/
■今後予定されている展示
 2月22日〜3月9日 経堂のアーティスト山田紅美さんの絵画展
 3月11日〜3月16日 小倉友哉さんのゆうやけ写真展
 3月18日〜3月30日 花房葉子さんの『野のごちそう帖』原画展

2月9日に春節オフ

明日から新年2週目を楽しもうとしているKyo paxiです。
パクチーハウス東京の営業開始からもうすぐ2カ月が経とうとしていますが、そろそろいろいろなイベントをしようと考えています。今はシンプルな店内の白壁は、まもなくギャラリーに変身します(→[pdf])
また、僕がパクチーハウス東京を作るきっかけとなったもの、つまり、日本パクチー狂会(http://paxi.jp/)の会員のためのイベントを来月9日に開催したいと思います。春節に合わせて中華っぽいメニューでパクチーを食べまくることになるでしょう。このイベントの詳細に関しては、日本パクチー狂会のホームページおよびメルマガでお伝えしたいと思います。

12月16日に「二胡で楽しむクリスマスソング」を開催

今週末のイベントのご案内です。
中国の伝統楽器・二胡奏者の今井美樹さんが、あたたかい音色によるクリスマスソングを披露
ご家族や恋人同士で明るく楽しい時間を過ごしませんか
珍しい楽器のコンサートを気軽にお楽しみください
 午後2時〜 二胡で楽しむ午後のひととき
 (1ドリンク・ミュージックチャージ込み 1500円)
 午後7時〜 二胡で楽しむパクチーディナー
 (コース料理・ミュージックチャージ込み 3000円〜)
二胡で楽しむクリスマスソング

スーパー・シラントロ・ナイト、盛況でした!

パクチーハウス東京初のイベント「Super Cilantro Night」は盛況でした。
スーパー・シラントロ・ナイト
約40名さまに来ていただきました。パクチーハウス初の挑戦として、メキシコ料理のワカモレやサルサソースを出すこともでき、イベントをしながら店を成長させていけるのだなと思いました。ドリンクをキャッシュオン制にしたのも初の試みでした。
今後もテーマを決めて、楽しい場所を作って行きたいと思います。
*ちなみに、タイトルになっている「スーパー・シラントロ・ナイト」は、パクチーを題材にした絵本『スーパー・シラントロ・ガール』から取りました。この絵本はパクチーハウス東京でも読むことができます。

12月8日に初イベント「スーパー・シラントロ・ナイト」を開催

Kyo paxiです。
今週末(8日)、パクチーハウス東京で初めてのイベントを開催します。メキシコから帰国したばかりのHIROを招いて、大いに盛り上がります。国際機関よりメキシコに派遣された後、メキシコ最高学府で開発経済学を専攻、今後は日本に拠点を置きながら水をテーマにした開発コンサルタントとして活躍予定の彼と、ラテンのノリで盛り上がりましょう。
“交流する飲食店”で日本起業家協会賞まで頂いたパクチーハウスの本領発揮です。メキシコ好き・ラテン好きの方のほか、週末を元気に過ごしたい方はぜひお越しください。入場料2000円でパクチーハウスの料理を楽しめます(ドリンクは別、ただし当日はキャンペーンとしてコロナが500円に!)。今のところパクチーハウスにはメキシコ料理はございませんが、当日までにメキシコをイメージしながら料理の開発を行います。隠された人気メニュー「本日の実験」連発間違いなしです。
開場時間は午後7時から11時まで。いつ入退場してもOK!
スーパー・シラントロ・ナイト
*シラントロはスペイン語で「パクチー」を意味しています。