paxi house tokyoのお昼

パクチーハウス東京はお昼も営業しております。
しかし、食事の提供はしていません。
では、なにをしているのでしょうか。
「ティータイム」という時間でドリンクのみ提供しております。
お昼のサービスとして、一口でつまめるおやつを出しています。
(パクチーが入っていることもあります)
また、人気のパク塩アイスも生産量を増やして、食べていただけるように
したいと思います。(1月20日より)
お酒も、もちろん、飲めます。
夕方までは太陽の光が入ってくるので、ビールが美味しいんですよ!
ティータイムはゆーーーったりと営業しています。
薬膳茶やオーガニックハーブティーを飲みながら読書するもよし、
お子さま連れで気軽に利用するもよし(我が息子・慧も毎日出勤しております)、
ここに来ている子どもたちをあやすのもよし。
明るい店内で、気分も明るくなりましょう!
パクチーハウスでお昼寝

偶数杯目のビール無料(本日のみ)

Kyo paxiです。
今日は寒いですね。お客さんが早々にひけてしまいました。
これから外出する人に朗報! 本日のみですが、パクチーハウス東京では偶数杯目の生ビール(ヱビス)を無料にします。この機会にパクチーハウスに出かけてみませんか。
合い言葉は「寒いぜ、パクチー、いぇーい」です。

2月9日に春節オフ

明日から新年2週目を楽しもうとしているKyo paxiです。
パクチーハウス東京の営業開始からもうすぐ2カ月が経とうとしていますが、そろそろいろいろなイベントをしようと考えています。今はシンプルな店内の白壁は、まもなくギャラリーに変身します(→[pdf])
また、僕がパクチーハウス東京を作るきっかけとなったもの、つまり、日本パクチー狂会(http://paxi.jp/)の会員のためのイベントを来月9日に開催したいと思います。春節に合わせて中華っぽいメニューでパクチーを食べまくることになるでしょう。このイベントの詳細に関しては、日本パクチー狂会のホームページおよびメルマガでお伝えしたいと思います。

不思議

世間の3連休の初日は、パクチーハウスは盛況でした。予約のお客様だけでなく、いろいろな人が来てくれました。嬉しい限りです。
不思議だなと思うのは、お客さんが来る日が特定の日に集中すること。今日みたいに3連休の初日なら混むことが予測できますが、その前日はさっぱり暇だったし、その前の平日は満席だったりでした。もっと不思議なのは、みなさんが注文する料理が非常に似通うこと。安定して人気のメニューもあるのですが、それ以外はすごくたくさんでたり、全くでなかったり。読めません。
というわけで「今日はパクチーハウスになんか行きたくないな」と思った日こそ、来ていただくといいのではないでしょうか。

八草粥終わりました

昨日までの3日間、八草粥を出していましたが、めでたく終了いたしました。最終日はとくに注文される方が多く、夜10時には完全になくなりました。ありがとうございます。
このような企画はまたやりたいと思います。何かアイデアのある方は教えて下さい!

遅めに波が来ました

Kyo paxiです。今日は予約をたくさんいただいていたものの、その他のお客さんはほとんど来ず…と思っていたら9時前から盛況でした。満員御礼。ありがとうございました。
明日(10日)も一卓を除いて埋まっています。事前にご連絡を頂くか、9時前後にご来店いただければ大丈夫だと思います。
一方で、明後日(11日)は金曜日ですが予約は一切入っていません。チャンスですよ、お待ちしています。

新年2日目の営業開始

Kyo paxi@パクチーハウス東京です。
新年2日目の営業が始まりました。今日は合計14人の方からご予約をいただいております。まだまだ席には余裕がありますので、ぜひお立ち寄り下さい。今日も好評の八草粥をお出ししますよ。1人前500円でございます。飲んだ後のシメにどうぞ。お腹にやさしいお味です。
(八草粥は明日までです。週末にリクエストがございましたが、仕入れの関係上できませんのでご理解下さい)

明日8日から営業開始です

8日から3日間、八草粥を出すパクチーハウス東京・店長のKyo paxiです。
明日から新年の営業が始まるので、今日は掃除などをしたあと、パクチーが香る季節野菜のピクルスと大人気のパク塩アイスの仕込をしました。また、新しいスタッフが加わることが決まり、期待も高まってきました。
この興奮を誰かに分けてあげたい! ので、ご来店またはアルバイトへの立候補をお待ちしています。
それでは、近いうちに会いましょう・・・ね!

メニュー追加のために

パクチーハウス東京は、年末年始に10日間休んでいます。結構、年末年始も頑張って営業するのが近年の客商売の主流なのかもしれませんが、パクチーハウスはリフレッシュのために休暇をいただいております。
店主Kyo paxiの持論として、サラリーマンでも経営者でも、自分がやっていることから離れる時間を持つことで、よりよいパフォーマンスをあげることができるというのがあります。大企業に勤務していたときは慣習を破って2週間インドに行き、ベンチャー企業に勤めていたときは慣習にするために2カ月の旅をしましたが、その間に得たアイデアを生かして後の業務がスムーズに進んだという実績があるからです。
そりゃぁ、休みの間にも何人ものお客さんから「今日やってますか」「今、店の前なんですけど」と連絡をもらえば焦りますがね…(苦笑)。この10日間の休みが、よりよい店作りに必要だったと確信しております。
オープンから約40日間突っ走って、とにかくパクチー料理を出し続けましたが、その間は振り返る余裕がなかったんですね。久しぶりに長時間眠り、息子を肩車したり、初詣しているうちに面白いことをたくさん思いつきました。いやー、全部実行したいですね。
ご来店くださったお客様のブログなども、たくさん読ませて頂きました。いろいろな意見を今後の経営の参考にさせていただきます。
2007年中は、メニューブックに写真すら載せられないものもありました(豚トロトロなど)。開店前のイメージでは、作り終わったときにパシャっと撮って、翌日にはメニューブックに載せるつもりでしたが、実際は完成したらオーダーしてくれた人に届けるのが精一杯で、全然撮れなかったのです。新年早々もあまり変わらない状態かもしれませんが、質問してくだされば、いかなる質問にも答えますので、何でも聞いてください。
そこでちょっとした思い付き。
店にあるレシピの写真、必ずしも自分たちで撮る必要はないのではないかと思いました。すごくたくさんの人がブログやSNSに写真を掲載してくれています。そういう人の写真を、撮った人の許可を頂いてメニューブックに載せる。写真を提供してくれた人は「これ私のです」と申告してくれれば5%オフ、とかね…。
というわけで、お客様に突然メールなど差し上げるかもしれませんが、よろしくお願いします。

あけましておめでとうございます

パクチーハウスも2年目に突入。
すごく面白い店作りをしようとしているKyo paxiです。
新年のオープンは8日からです。東京に住んでいなくて、この冬休みのうちにパクチーハウスに来ようと思っていた方が結構いたようで、かなりの数の連絡をもらいました。開いてなくてすみません。今、広島にいます。
さて、新年のオープンから3日間は、2008年最初の特別メニューを出します。それは、八草粥。伝統ある七草粥にパクチハウス流のアレンジを加えます。別に朝からオープンするわけではないのですが。飲み終わった後のシメに、お粥はいかがでしょうか。