第一週終わり

オープンから1週間(月曜日定休なので6日間)の営業が終了しました。最初の週であり、慣れないことも多く、やや疲れました。ですが、いろいろな方とお話ができ、とても楽しかったです。ちなみに、パクチーのデトックス効果かどうかは分かりませんが、この間体重が5kg減りました。この10年間ぐらいで少しずつ溜め込んできた脂肪が一気に消えた?
連休中は連日予約でいっぱいでした。予約のお客さまが帰られた後に来ていただいた方には入っていただけましたが、席が埋まっていたときには何組もの方を受け入れることができませんでした。ごめんなさい。またのお越しをお待ちしております。
ボリュームのあるキャンペーンの2000円コースは好評でした。「安すぎる」との声も聞かれましたが、実はその通りです。お店の情報を早々と聞きつけ、駆けつけてくれた方のための、まさに出血大サービスですっ! 平日や日曜日はみなさんあまり飲まれないんですねー。週6日以上飲み歩いていたこともある僕は、ほとんど曜日を気にしたことがないですが。そのため満席なのに大赤字の日もありました(泣)。パクチーの入ったビール「ヒューガルデン」(ベルギー)などもおいていますので、みなさま、清きもう一杯をよろしくお願いします。パクチーハウス存続のためにも・・・。
とはいえ、オープニングキャンペーンはまだ続きます。11月30日まで行います。さぁ、みなさま、このチャンスをぜひご利用ください。

いい雰囲気でした

パクチーハウス店長のKyo paxiです。
5日目の営業が終了しました。今日も予約で席が埋まっていました。ありがたいことです、が、せっかく来ていただいた何組もにお帰りいただいたのは本当に申し訳ございません。25日も予約が埋まっております。
「2時間制」などのやり方を店主が嫌っておりますので、何時に席が空くかというお約束をすることができません。21時過ぎになると空席ができる可能性が高いので、その頃に来ていただければご着席いただけるかもしれません。確約できないことをお許しください。
今日はなかなかいい雰囲気が店内にありました。入り口付近に大きなテーブルを配しているのですが、そこのお客様同士が自然と仲良くなり、会話をしていました。最大10人座れる席を作った甲斐がありました。
僕がやりたいこと。それは単にパクチー料理を出す店を作ることだけではありません。パクチーは美味しいし、いろいろな可能性のある素晴らしいハーブだと思います。しかしそれだけではなく、美味しいものを食べながら、そこにいる人たちが楽しく過ごし、少しでも非日常的な体験をしていただける空間を作りたいと考えております。
隣のテーブルにたまたま座った人、向こうの方でおいしそうな料理を食べている人、料理を作っている人――いろいろな人と会話をしてみませんか。人と人との関係は、オープンになればなるほど楽しいものです。普段道端で、すれ違う人に話しかけろとは言いませんが、パクチーハウスにいるときは、目のあった人と挨拶をしたり、料理の感想を話したり、店側にアイデアの提案をしてみてください。経堂にあるこの26坪の小さな空間を、そういうことを始める場所にしたいです。
ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐を混ぜていただくときに、「美味しくするのはあなたですよ」と言います。これは冗談ではありません。作業を通して一緒に来た友人や、店員、周りの人とのコミュニケーションを始めることにより、笑顔が生まれ、それが料理を美味しくすると僕は思うのです。
この5日間で半数以上のグループの方から皮蛋豆腐にお褒めの言葉を頂きました。その味を一緒に作ってくださったみなさまに感謝いたします。

初めての週末

パクチーハウス、4日目の営業が終了しました。
本日は多数の予約を頂き、ありがとうございました。まだ慣れておりませんため、料理を出すタイミングなど絶妙とは行きませんでしたが、みなさまがゆったりとした時間を過ごせたのであれば幸いです。
また、席数の都合上、何人ものお客様の訪問や電話での連絡時にお断りさせていただきました。すべての人を受け入れたい気持ちはあるのですが、やむをえずそうせざるを得ませんでした。これに懲りず、またお越しいただければと存じます。
24日も、営業開始直後は予約で満席となっております。少し遅めの夕食ということであればお入りいただける可能性はあります。平日は比較的入りやすくなっておりますので、ごひいきのほどよろしくお願い申し上げます。

初日の営業終了

Kyo paxiです。
初日が終わりました。来てくださった方、ありがとうございました。満席時にお断りをさせていただいたお客様、申し訳ございませんでした。J-waveの「M+」で取り上げていただいたお陰で、ラジオを聴いた方が予約や来店をしてくれました。
すべてが初めてのことで、まごついていた部分もありましたが、なんとか初日を終えました。お手伝いをしてくれた方々に感謝いたします。アルバイトの数が足りていない問題はなんとかしなければいけませんね。経験により学んだことを生かしながら、態勢を整えていきたいです。
料理について多くの方からお褒めの言葉を頂いたことが嬉しかったです。ただ、最後のお客様に少し塩辛いと指摘されたことは、今後に生かしたいと思います。パクチーハウスの料理は基本的に薄味で素材を生かすことを考えています。その分、少しの加減が気になってしまうのかもしれません。いずれにせよQCをしっかりできるよう頑張ります。