パクチーハウスはもうすぐ4周年!

パクチーハウス東京は、11月20日(日)で4周年を迎えます。ここまで楽しく続けられたのもみなさまのおかげ。

4周年当日は、盛大にパーティで祝いたいと思います。どなたさまも奮ってご参加ください。メニューは、パクチーハウスの普段のメニューをアレンジしてお届けします。いつもと似ている、でもだいぶ違う。そんなもう一つのパクチーワールドをお楽しみください。

詳しくは、また後日発表いたします。11月20日はパクチーハウスへ! 盛大にカンパクしましょう!

 

外食は旅だ

先週末、パクチーハウスに来られたお客さんから嬉しい言葉を頂いたので、その言葉を受けてちょっと文章を書いてみました。お時間あるときに是非読んでください~。

外食は旅だ

パクチーハウス東京 ご予約について

パクチーハウス東京は、席のご予約を承っております。平日は20時までに、土日は19時までにご来パクされる方の席をお取りします。

ご予約される方は、人数を正確に教えてください。予約後変更になっても問題ありませんが、その際はお伝えいただければ幸いです。おかげさまで混み合う日が多いですが、席が空いたまま一日が過ぎ、着席できずに何組もの方が帰る場合もありますので。

ご予約は席数(35)を上限として頂いています。パクチーハウスは“2時間制”のような滞在制限時間を設けていませんので、お時間の許す限り長く滞在してほしいと思っています。楽しみを途中で妨げたくないので、このような仕組みにしています。これを維持しながら、より多くの方にパクチーハウスを楽しんでほしいので予約数を正確に把握したいのです。

パクチーハウスは相席推奨の店です。たまたま同じ日に、居合わせた人同士が楽しく過ごし、仲良くなってくれれば嬉しいと思っています。予約の有無にかかわらず、相席になるように席の配置を考えます。ぜひ、席に着く際に周りの人に声をかけ、会話を楽しんでください。

「ご予約が取れなかった=パクチーが食べられない」ということではありません。パクチーハウスには、座席のほか、立ち飲みスペース“Public’S’peace”があります。樽を囲んで楽しく仲良く、最高のお時間をお過ごしください。「パクチーが食べたい!」という方の強いお気持ちにはいつでも応えたいと思っていますので、人数無制限で樽にご案内いたします。

~樽を楽しんで頂いたお客さまの声~
Gran-Fénix Blog: パクチーハウスに行ってきたよ!

おばJ日記 from Yokohama: パクチーハウス東京

ご予約は、直接ご来パク、電話(03-6310-0355)、e-mail(tokyo@paxihouse.com)、Twitter(@paxihouse) などでどうぞ。ただし、営業時間のピーク時(日によりますが18時~22時)は電話応対が難しい場合があります。e-mailは営業終了後に確認いたしま す。お返事は48時間以内に致します。TwitterはDMでなくメンション(@paxihouse宛)でお送りください。大量にメンションを頂くことも あり、見逃してしまうこともありますがご容赦下さい。返事が来ない場合、お手数ですがリマインドして下さると助かります。

 

パクチーハウスの楽しみ方

【10月10日】裏タイフェスに行きタイ!

さて、表の突発開催に伴う”裏タイフェス”の開催まであと2日と迫りました。
10月10日は、パクチーハウス東京の裏タイフェスです。

パクチーハウスはタイ料理屋と、今でも思っている人がいます。店に来て、「あれ?タイっぽくないですね?」「タイ料理屋なのにあの内装はない」と言われることも、まだあります(笑)。

パクチーはタイ(だけ)のものじゃないんです! でも、皆さんにパクチーを知らせてくれたタイおよびタイ料理、およびタイフェスティバルに敬意を表し、パクチーハウスでは毎年タイフェスに合わせて、”裏タイフェス”を開催しております。

タイフェスには毎年欠かさず行っているKyo paxiが、タイフェスの熱気にパクチーハウスの面白さを加味して開催する”裏タイフェス”! タイフェスを”パク”ったらこうなる!というのをぜひ見に来てくださいな。

[裏タイフェス2011秋]
日時: 2011年10月10日(月・祝) 18時開場、18時半ごろ開宴
場所: パクチーハウス東京
会費: 3000円
ドレスコード: タイ風、またはイタイ格好・この服着タイなどダジャレでも結構!

参加表明は、facebookのイベントページ、またはお電話(03-6310-0355)にて絶賛受付中です!

前回の様子は、以下のページから動画で見ることができます。
http://paxihouse.com/blog/?p=852

 

ついでに予定されているメニューも公開しておきます。食べないと後悔するよ!

1.ラープガイ
(鶏挽肉と炒り餅米のライムの和え物)
2.ヤムウンセン
(春雨と干しエビの和え物)
3.パームゥーオップ
(スパイシータイ焼豚)
4.ヤムプリックユアヤッサイ
(ししとうの激辛豚挽肉詰め)
5.カノムパンナークン
(エビのすり身を乗せた揚げパン)
6.ナムピックオン
(筍と豚挽肉の焦がしナンプラー炒め)
7.ガイヤーン
(タイハーブで漬け込んだ鳥もも肉のグリル)
8.プラーヌンマナーオ
(白身魚のライム蒸し)
9.クンヤーンソットマカームピアック
(焼きエビのタマリンドソースがけ)
10.トムカーガイ
(鶏肉のココナッツスープ)
11.チューチープラートゥーソット
(アジのレッドカレーソース煮)
12.ジャスミンライス
(タイハーブで炊いたタイ米)
13.カノムチャンバイトゥーイ
(タイ風ういろう)

タイより多いパクチーでお待ちしています。

Crowy リニューアル記念「黒いパーティ」

株式会社co-meetingプレゼンツ!

10月初旬に行われるCrowyのリニューアルを記念して10月24日(月)に「黒いパーティー」を開催します。

CrowyはTwitter/Facebookなどのコミュニケーションサービスを統合するWebアプリケーションです。
http://www.crowy.net/

様々なサービスを一つにまとめるサービスなので、いろいろなものを収集するカラスから名前をとってCrowyと名付けました。

語感とカラスの特徴から、「黒」をテーマにしたパーティーにしました。料理は全て「黒」、そしてドレスコードは「黒い服」です!

Crowyの開発者、デザイナーも当然参加します。壁にはCrowyビジュアルヒストリーが並ぶ予定です。(Crowy展は10月17日~30日)

パクチー好きな方も、Crowyユーザも、Crowyに興味がある方も、コワーキングに興味がある方も、黒い料理に興味津々なあなたもぜひお越しください。

実はCrowyはパクチーハウスの上の階にあるコワーキングスペースPAX Coworkingで開発されています。今回のパーティーはパクチーハウスとPAX Coworking、そしてCrowyを開発しているco-meeting Inc.の共催です。

[Crowyリニューアル記念「黒いパーティー」]
日時: 2011年10月24日(月) 18時半開場、19時ごろ開宴
場所: パクチーハウス東京
会費: 3500円(飲み物はキャッシュオン)
ドレスコード: 黒い服
料理: 黒いパクチー料理

参加表明は、facebookのイベントページ、またはお電話(03-6310-0355)にて。

【10月10日】裏タイフェス2011秋

表があるから裏がある!

5月には表がないまま裏タイフェスを敢行しましたが、が10月8日・9日に靖国神社行われることになったので、もちろん、裏も開催します。10月10日はパクチーハウスで“裏タイフェス”です!

タイ好きな方、パクチー好きな方、この機会にぜひどうぞ! タイより、タイフェスより、ものすごい量のパクチーで、みなさまを迎えます。

 

パクチーハウスはパクチー料理を提供する店。タイ料理だけでなく、世界中のさまざまな料理から創作料理にパクチーを注入しています。この11月20日で4周年を迎えますが(もちろんパーティしますよ)、いまだに「タイ料理ですか?」と聞かれるので、タイフェスの裏としてのこの日だけ、すべてタイのパクチー料理といたします。お楽しみに!

参加表明は、パクチーハウス東京に電話(03-6310-0355)または、facebookのイベントページでお願いします。

[裏タイフェス2011秋]
日時: 2011年10月10日(月・祝) 18時開場、18時半ごろ開宴
場所: パクチーハウス東京
会費: 3000円
ドレスコード: タイ風、またはイタイ格好・この服着タイなどダジャレでも結構!

今年春のタイフェスの様子は↓

 

メドックマラソン出場者募集!

こんにちは。Kyo paxiです。今日はWorld Torism Dayです。旅のことを考えましょう!

昨日、パクチーハウスで第一回メドックマラソン報告会を行いました。今月10日、僕はフランスのボルドー地方で開かれた、給水所にワインが置いてあるまさに酔狂なマラソン大会「メドックマラソン」に参加し、完飲・完走してきました。来てくださったみなさまには、メドックマラソンの体験談をお話しました。

Medoc saikoo!
第一回メドックマラソン報告会に参加してくれたみなさん

メドックマラソンは、ワインを飲みながら走るだけではありません。仮装マラソンで、ほとんどすべての参加者がテーマに沿ってアイデアあふれる仮装をしています。優勝者は体重と同じ重さのワインをもらえますが、タイムを競うのが目的ではなく、楽しみをシェアする感覚に近いです。これまで僕はいろいろなパーティに出ましたが、これだけ規模が大きなパーティには参加したことがないです。会場にいて、ずっと興奮していました。人生を思いっきり楽しんでいる人たちが、思いっきり笑っているという感じです。

2012年は9月8日に行われます。僕はまた参加します。そして、これを読んで興味を持ったみなさんと、ぜひこの楽しみを共有したいです。

今年は友人らと7人で参加しました。来年はパクチーハウスでメンバーを募って、より多くの人数で参加したいと思います。仮装で世界一を狙いましょう。一緒に走って下さる方は、ぜひご連絡をください。本気で参加することを決めた方は、facebook group「メドックマラソン2012 with PAXi」に加わっていただきます。

パクチーハウスでは、今後何回かメドックマラソン報告会を行う予定です(直近では、10月2日(日)朝5時~、10月12日午後7時~を予定)。また、店内のPieceOfPeaceプラザにおいてメドックマラソン展も随時開催いたします。お楽しみに。

 

■マラソン中のツイートをまとめて頂きました→http://togetter.com/li/186362

■メドックマラソンとその前後の旅を動画でまとめました→http://beemanet.com/kyoblog/2011/09/20119.html

パクチーハウスの楽しみ方~No paxi, no life!

9月より配布している「パクチーハウスの楽しみ方」、もう手に取られましたか?

相席推奨、パーティ営業、追パクなどのパクチーハウスの特徴的なことを解説し、“旅と平和”の理念に基づいてパクチーハウス東京が何を考えて飲食店として存在したいか、などを分かりやすく解説した冊子です。

さて、本日この冊子の全内容をウェブ上に掲載いたしましたのでここに紹介いたします。ぜひ一度ならず繰り返し読んでください!

パクチーハウスの楽しみ方~No paxi, no life!
画像をクリックすると冊子の内容がご覧いただけます